FC2ブログ

3キロの庭園は長すぎでしょう。

イタリアの旅がなかなか終わらないので、毎日ブログを更新しています。
今日も涼しい風が吹き込む部屋でパソコンに向かう(本当に涼しいです!)

久しぶりにお友達とお茶をしました。
料理が専門の彼女はとっても勉強家。
今小国のパスタ屋さんでアルバイトをしつつ、自分で畑を耕し自然農法で
作物を育てているとのこと。
そんな彼女は4人の仲良しの友達がいるようで5人とも小国居住。
色々悩める年頃のようで、知らない間に私は「ねずみ姉さん」と言うあだ名で
彼女たちの中では有名になっているようです。
なんで有名かよくわかりませんが、この「ねずみ姉さん」。
私的にかなりお気に入り。つぼついてるわ
ねずみ姉さん…そうこのあだ名は私が彼女たちより一回り年上だから。
今後は二回り違うお友達ができるかも。大ねずみ姉さんと呼ばれて…。

余談はこれくらいにして、昨日に引き続きイタリアの旅行記です。
ちょっとピッチあげて簡単にいきます

青の洞窟パリヌーロ岬を後にし、翌日向かったのはナポリの北に位置する
「カゼルダ」と言う一見殺風景な街です。しかしここには世界遺産にもなっている
「カゼルダ宮殿」がありここを目指してたくさんの観光客が訪れます。
カゼルダ宮殿はベルサイユ宮殿をモデルに1753年から、スペイン・ブルボン王朝
のカルロス3世の命により建てられ、完成まで約30年の歳月がかかったとのこと。

caserda.jpg

縦247m、奥行き147mの巨大宮殿には1200ものの部屋数があり、どれもゴージャスな
調度品が満載。宮殿を横目に奥へ向かうと果てしなく続く庭園が見えてきます。
どうやら片道3キロもあるようです。そうとは知らず無謀にも炎天下徒歩で頂上まで行って
しまいました

庭園の一番奥に現れた池。不思議な像がありました~。
写真にはありませんが上の方から人工滝が流れていてその水の冷たいこと。
しばらくこの池に足をつけて疲れをとりました。

ike.jpg
帰りは素直に循環バスに乗って宮殿まで。でも時間がなくて
肝心の宮殿内は見れませんでした

明日はソレントを経ち、アマルフィ海岸をボートでそしてソレントへと向かいます。
ボート移動が大好きなので楽しみ






コメント

非公開コメント

ほんとに長い庭園ですね。私達も庭園だけ見て、宮殿内は見ませんでした。今夜BSで南イタリアの番組があっていてカゼルタも出ていましたが、見ましたか?

Re: タイトルなし


さらさん、TV見ましたよ~。おもいっきり私が通ったルートなので
感動ものです。ヘリからの映像で改めて感じましたが、
カゼルダ宮殿の庭園は歩くのには大きすぎました。



> ほんとに長い庭園ですね。私達も庭園だけ見て、宮殿内は見ませんでした。今夜BSで南イタリアの番組があっていてカゼルタも出ていましたが、見ましたか?