FC2ブログ

たまには

今日から姉と子ザル達が里帰りです。
耳の超遠い祖母(93歳)と言葉たどたどしい3歳の甥っ子は、たぶんお互いの
言っていることはよく分からないはずなのに、それなりに意志の疎通を
はかっている様子です。老人と子供の不思議な関係・・・あ、うんってやつですかね??

さて、お盆も近いので祖母と父と私でお墓掃除に行って来ました。
三世代で掃除へ行くのは多分初じめてのこと。
うちのお墓は他に2件の同じ河津姓のお墓と同じ敷地内にあり、
これがまた古くていまいち境界線が分かりません。
この辺り・・・みたいなあいまいさ。
数も多い!昔は土葬だったため個人個人のお墓があり、特に生まれて間もない
小さな子供のお墓も点々と。
それにしてもだれのお墓なのか、さっぱり分かりません。
今のうちに祖母に聞いておかないと、情報がぷっつり切れてしまいます。
お墓に限らず、家族の歴史、田舎料理など・・・覚えることはたくさんです。

明日もまた別のお墓掃除をしなければ・・・こちらは彦山の修験者親子の無縁仏。
なぜか分かりませんが、うちの庭先にまつられてるんです。
ついでに井戸周りも。田舎はすることが多くて・・・

それにしても真夏のお墓掃除。蚊や虻との格闘です~(*_*)
みんなも行ってるのかしら?






コメント

非公開コメント