スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3回シンガポール国立大学農村体験♪

DSC_0178-a.jpg

今年で3年目。
シンガポール国立大学日本研究科の学生さんたちが、
またさこんうえに来て下さいました~

男性2名、女性9名とクリス先生。
やはり女性多し!

DSC_0041.jpg

さこんうえでは農村の暮らしを実際に体験してもらいます。

シンガポールは金融と観光業で成り立っている国ですので、農家を肌で感じられる
機会はとても少ないようです。

例年になくみな農作業やる気まんまん

ウェスタン帽子の父よりレクチャーを受け、早速ピーナッツの苗を植えます。

「実は今さこんうえの料理で大活躍のピーナッツは、昨年先輩方がこうやって
植えてくれたものだよ~」と伝えたところみなさん感動。
植えたものが食されると言うプロセスは心にちょっとぐっときますよね。

DSC_0045.jpg

あっと言う間に作業終了。

DSC_0066_20140525142340ff5.jpg

次は早生のじゃがいも堀り(本堀りはもうちょっと後の時期に私がやります

DSC_0059.jpg

ちょっと少なめなので探すのも大変そう。
どこに隠れてるの~?

DSC_0057.jpg

ちびすけみっけ!

DSC_0058_20140525142319657.jpg

それ、葉っぱだけだね~。

DSC_0067_2014052515420329d.jpg

ローフード(生食)でいきますか

DSC_0056_20140525153912174.jpg

宝物みたい

DSC_0062.jpg

写さないでっ!(笑)


DSC_0072_20140525142341f4a.jpg

次は場所を変えて、さこんうえ初の農業体験。
さてさて、どこへ?

DSC_0077_2014052514234389d.jpg

通称沈み橋。
わずかな雨でも浸水すると言うなんとも不便な橋。
見ての通り橋の役割をはたしておりません。
でもこの不便さが楽しい

靴をぬいでひんやり心地よい水の橋を渡ります

DSC_0097_20140525142409009.jpg

そしてどんどん山奥へ

DSC_0091_201405251424058b1.jpg

そう次の農作業は筍のこ堀り

DSC_0089_20140525142346f08.jpg

みんな鍬を持って、にょきにょき顔をだした筍を掘ります。

DSC_0092_20140525142406fdc.jpg

がんばれ~

DSC_0083_20140525142344f3d.jpg

がんばれ~

DSC_0090.jpg

筍の時期としてはちょっと遅めでしたが、無事収穫

DSC_0096_20140525142407dfc.jpg

みんなおつかれさま!
あとはおばちゃんとお姉さん
(↑おばあちゃんとおばさんが正しい呼び名かもしれませんが・・・)
に任せてね!美味しい筍料理に変身させます

DSC_0100_20140525154205b21.jpg

帰りはまた沈み橋を通って帰ります。
一輪車姿も様になってきた。

DSC_0101_20140525142430be2.jpg

午前中の部終了~

DSC_0102.jpg

おつかれさまでした!
ランチは手巻き寿司


DSC_0103_201405251542413d8.jpg

午後からは村周辺を散策しながら、グリーンツーリズムについて
リサーチしていきます。
(※グリーンツーリズムと言う言葉は学生さんの間では使われて
いませんが、大規模開発なしに村にある資源を活用して産み出
される観光という点では近い感覚だと思います。)

DSC_0109.jpg

しいたけ用のクヌギの木の側を通り・・・

DSC_0111.jpg

勝美じいさま(私のおじいちゃんで94才で他界)が生前植えた
つつじの園を通り・・・

DSC_0112.jpg

実際にしいたけが育っている姿を目にし・・・

DSC_0114_20140525142455dfa.jpg

小さいな神社を眺め(昨年はお社まで行きましたが
今年は時間足らず?)・・・

DSC_0120_2014052514245629f.jpg

目的地、「河津製材所さん」へ到着。
こちらも毎年研修にてお世話になっております。

河津だけに親戚でございます。

こちらは競り市で購入した小国杉をわいている工場。

DSC_0130.jpg

その工場からとことこと次なる工場へ移動。

DSC_0177.jpg

学生さんたちは手にしたマップを見ながら現在地を確認。
最近気が付いたのですが、私はちょっと方向音痴らしい(関係ないですね

DSC_0132_201405251424591a2.jpg

工場へ到着。
昨年も説明していただいた工場の方に今年もお世話になりましたm(__)m
河津製材所さん、小田さん、ありがとうございました!!

DSC_0144.jpg

ふむふむ

DSC_0149.jpg

ふむふむ

DSC_0152.jpg

ふむふむ 

DSC_0165.jpg

最近ペレットストーブ用のペレットの製造もはじめられました。
灯油高騰やエコを考えると、我が家もそろそろペレットストーブを入れたいところです。

DSC_0159.jpg

学生さんたちは熱心に質問をし、メモを取っていらっしゃいます。
研修だけに後でレポート作成が待っています

DSC_0173.jpg

メモメモ

DSC_0170.jpg

田舎でもやり方しだいでは何かしら地域の資源を活かした産業が産み出される
可能性を感じとっていただけたのではないかと思います。

レポート頑張って欲しいです

2泊3日、おつかれさまでした!
また遊びに来て下さいね



コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。