FC2ブログ

阿蘇さこんうえのこんにゃくづくりは父の仕事 

DSC_0085.jpg

我が家で育てたこんにゃく芋でこんにゃくづくり。
毎回なぜか父の仕事となっています。
くどで生芋をぐつぐつ火が通るまで煮ます。

DSC_0083_20121115233137.jpg

段々寒くなってくどの前から離れられない。
ぼ~っとしながら燃える火を眺めるのがいいんですよ。

DSC_0086.jpg

ミキサーで火の通ったこんにゃく芋をつぶし、重層を加えて手早くこねる。
昔は重層の代わりに大豆の汁などを利用したとか。
芋熱いんですよね~。ついでにかゆくなるんですよね~
だから父の仕事なのか?
山芋をちょっとすりおろしただけでかゆくなる私は間違いなくNG。
でも作れるようにならないと・・・。

DSC_0089_20121115233135.jpg

成形したこんにゃくを再び沸騰したお湯へ入れぐつぐつ煮にて完成。
今日はさしみこんにゃくでいただきました。
プリプリしておいしゅうございました
DSC_0092.jpg

ぐつぐつ

コメント

非公開コメント