FC2ブログ

久しぶりのゆるっと博研修 今日のは面白かった~

年末から昨日まで小国から一歩もでていない引きこもりな生活でしたが、
今日は「ゆるっと博」の研修があるので、スタットレスの車で下山してきました

綿帽子姿の阿蘇の山々を眺めながら、会場の内牧の角萬ホテルへ。

今日は観光庁や運輸局の方々をはじめ、社)日本観光協会や民間企業の方など
幅色い講師陣の方が講義してくださいました。

本日は「発信型から着地型へ」
のマーケティングを中心にした講義内容でした。

例えば農業の例で言うと、昔は農産物を作ったらそのまま農協へ持っていき、農協が決めた
価格で引き取られ、中間卸業を通って小売店で並べられ、お客様の手元に届く…。
と言うのが典型的な流通形態でした。
つまり農家さんはただよいものを作ってさえいればよかった時代です。

今はみなさんご存じのように、農家は農産物を作り、自らそれを加工して、自分で販路を見つけ、
価格を決め、販売する(アフターフォローも)流れに変わりつつあります。
つまり農協任せではなく、農家自身が主体となって動く時代です。

観光業も旅行会社さんにすべてお任せするのではなく、地域住民と連携をし自分たちで
お客様のニーズをつかみ、自分たちの資源を探し、そのギャップを調査して企画販売していく…

今回の講義は実話を含めたそう言ったしくみ作りを説明してくださいました。

いや~久しぶりどきどきわくわくしました
靄がかかっていた頭の中が、すっーっと拓けていく感じです。
講義後小国郷から参加していた3名の方々と妙に団結意識が芽生えたような…。

良い話を聞いたら、まずは一歩踏み出さないと

お正月でゆるんだ頭もすっきりした一日でした!

bara.jpg

本日のランチは、すぐ近くの「はな阿蘇美」の農家バイキング。
結構料理も豊富で、薄味と濃い味と両方の味付けでバランスも良かったです
 大人@1260なり

食事中は近隣町の方と寒さ自慢話で盛り上がりました。
ちなみに同じ敷地内にある「阿蘇市観光協会」のYさん(だれだー)はかなり面白い方です。
内牧で穴場な食事処へ行きたい時は、ぜひ阿蘇市観光協会へ

コメント

非公開コメント