FC2ブログ

vorrei andare ほにゃらら

vorrei andare○○=○○へ行きたい
私が嫌でも覚えたイタリア語です。

そう、ここイタリアは予想外に英語が通じにくい国のようです。
世界の観光地、ローマですら中央駅から一歩でたら、なかなか通じませ~ん。
イタリア通の方々から「イタリア語はちょっとでも勉強していた方がいいよ~!」
とかなり忠告を受けていたにもかかわらず、準備期間わずか1ヶ月。
急に思いたった計画とは言え、無謀でした・・・。

案の定、昨日のローマからの急行電車での早速移動中にハプニング。
予定の駅より随分前の駅で電車が停まり、ほにゃららとアナウンスが。
ざわざわとたくさんの乗客が降りているようなので、もしかしたら降りなきゃいけないの!?
となんとなく思ったのですが、数組のグループがまだ車内にいるので、ま、いっか・・・と
腰を下ろす。でもなんか変・・・。そうこうしている内にやっぱり車掌さんが呼びに
きました!今日はここが終点なんだって~。だからバスに乗り換えてだって。
もちろんイタリア語がわかんないので、それっぽい感じの旅行者にお尋ねしてようやくガッテン。
一人旅はこうなくっちゃね~。あ”-。

早速バスに乗り込みアジア人の女性の横におじゃましました。
久しぶりのジャポネーゼ。なんだかうれしい。
お話していたらなんと一人で世界一周の旅をしているそうで、現在半年が過ぎたところだそう。
ご本人いわく英語はほとんどダメだけど、でもなんとかなるみたいです。だって。
スゴイ度胸!ニッポンの女性は強い!

そんなこんなしている内にバスを降り、電車に乗り換え、そして無事予定の駅に到着しました。
でもまた鈍行列車に乗り換え。ここはトンガリ帽子で有名なアルベロベッロ行きの列車です。
もちろんいまいちホームがわからないので、そこらへんのおいちゃんに「vorrei andare ほにゃらら」
と尋ね、親切なおいちゃんは少々面倒臭そうに案内してくれました。
そこでまたまた日本人の女性と出会い、イタリア語ぺらぺらなのでチケットの購入などお世話になりました。
でも話に夢中になって駅をおりそこなってしまいました。
またまた「vorrei andare ほにゃらら」でそれっぽい電車に乗り、無事駅に到着。

親切を装う悪いヤツもいっぱいいますが、しみじみ旅での人の親切は身にしみます。

そろそろ睡魔が・・・アグリツーリズモのお話はまた明日。


世界遺産のマテーラ。想像していたより大きな街で、歴史を感じました。
それにしても今日は相当歩いた・・・


滞在先で出会った香港女性。すっかり仲良くなりお互い再会を誓いあいました。
















コメント

非公開コメント

No title

更新できるんだね。チビたちが世界地図をみる機会がふえたよ
一日一日を満喫してね。

No title

ちゃんとネットがつながるとよ。便利よ。でもうちみたいなところで
車なしではどこにも行けないね・・・。こっちの人は相当運転が荒いから
運転は怖いよ!ゆりの大好きな犬もいるけどいつも無視されてるよ。