FC2ブログ

トムとジェリー

最近宿ではミケのみーちゃん(仮名)とその子供たち、シロスケ(仮名)と
シロキチ(仮名)が餌を探しにうろちょろしている。

油断をすると豆腐まで食べてしまうので、戸締りを万全にしているのですが、
たまたま父が倉庫のシャッターを開けたままにしていたら・・・

なんと2階からシロスケが蒲田行進曲の銀ちゃんのごとく、
階段を転げ落ちてくるではありませんか(父目撃)
そしてシロスケの背中には・・・ネズミ捕りが・・・へばりついている。
そう、ネズミ捕りにネコが捕まった!
(ちなみに本物のネズミは天に召されたか、階段途中でひからびてたそう(母証言))

階段から転げ落ちたシロスケは、焦ったか、今度は床に置いていた
空き缶の入ったゴミ袋に・・・・
ネズミ捕りがくっついたではありませんか・・・。

ズルズル・・・陸軍自衛隊のごとく、ほふく前進で空き缶袋をひっぱる小さいシロスケ。

その姿に、父は一人笑い転げていたそうです。

見たかった!!

ネズミ捕りにくっついた空き缶袋は途中でとれたらしく、シロスケは無事ネコの
姿に戻ったよう・・・。
きっと小さいシロスケには、ハゲができたんじゃないかな・・・。
シャバは厳しいね。がんばれシロスケ!負けるな!


コメント

非公開コメント

No title

うちのニャンは小さい頃、ゴキブリホイホイにかかりました。。。

No title

美香ちゃん、10月9日は誕生日ですね。おめでとう!
家族への思いやり、特に気丈なお婆ちゃんへの
心配りには、母さんも頭が下がります。

四年前、貴女が我が家に帰ってから家の中が明るくなり
すべて、良き方向に変わってきました。
母さんの心がどれほど癒されていることか・・・・。

勤めから帰り、宿の炊事場で手際よく料理の下準備を
手伝ってくれて、いつも心から有難うと感謝していますよ。

もう、そろそろ、貴女のことを好きになってくれる
人が現れてくれれば・・・・とそう思っています。

勤めの人でも、農業が好きな人でも、
貴女の事をちゃんと理解し、大切に可愛がってくださる人なら・・
お父さんもそうだったよ・・・。
非農家から嫁いできて、何もかもできない母さんを
ゆっくり見守り待っていてくれました。

貴女が自分流で飾ってくれる宿の部屋の野の花・・
湯舟にゆったりとひたって眺める五右衛門風呂での野の花・・
帰り際にお客様から お花が素敵でした と声をかけられます。

きっと、さこんうえは、そんなさりげないことが大切なのでしょうね。
これからもよろしくね!みかちゃん

No title

うわ!!ごめん・・・忘れてました!!

おめでとう!!

で、お幾つになったのかしら??????


先日の法事で、何人もの人にミカと間違えられ・・・・
マジマジと鏡を見つめてしまいました。

No title

ありがとー。それがさー、あの時の仲居さん何回言っても、私が
お姉さんと思ってるからね・・・。 私も姉ちゃんみたいに若づくりせんと
いかんばい(-_-;)

No title

かずみさん、ヘレンは元気ですか?
最近フリマの調子はどがんですか?