FC2ブログ

貴重な昼間の数時間



冬の晴れ間、お日さまが顔をだすと、さこんうえは大忙し。
目の錯覚か、布団が宙にふわふわ。
そう、母が布団を頭に担いで、庭と宿を行ったり来たりしている。
イメージとしては、アジアの市場で荷物を頭にのっけて歩いてる感じ・・・
母が小さすぎて、布団だけが飛んでいるかのよう。

お日さまの光をいっぱいに浴びた布団は温かい。
これは旅館やホテルでは味わえない、心地よさ。
こんな寒い時期に来て下さるお客さまには、なおのこと少しでも温かい
布団を・・・と、小さい体で、せっとせっと運んでいる。

まだまだ、雪が残る宿周辺(念のため。道路は大丈夫です)
あと一月もすれば、ツクシが顔をだすころでしょうか・・・




コメント

非公開コメント

No title

おはようございます^^
5月3,4日、連泊できるということで、とても嬉しいです!
ありがとうございます!
今回は離れだそうです。やんちゃな子供たちが騒がしいのが心配ですが。。。よろしくお願いしま~す♪

No title

あきちゃん、ご予約ありがとうございます!
やんちゃなオチビさん達がいくら騒いでも大丈夫ですよ!
ご安心を~(^^)連泊なので、料理もいつもとは違うと思います!