FC2ブログ

妖精が住んでるかも・・・



大~きな看板が目印。



ね?素敵でしょ?森の中にいくつもテーブルがあり、外でもお茶できます★



今日はいつも良くしていただいている、お姉さまと息子さんの
なおちゃんとのティータイムです。
子供にも魅力的な場所かも?




今日はさこんうえから10分位のところに位置する
「森の中の古民家ガーデンレストラン」でお茶してきました~。

オーナーは以前より骨董屋とカフェ(店名:参拾六番)を営んで
いらしゃって、たまに私もお茶に行っていましたが、
レストランはこの春から始められたので、今日が初訪問でした。

それはそれは雰囲気が素敵で、
なんだか妖精が住んでいるようなかわいい森の中のレストラン。
とりわけ、石で作られたお店がおしゃれ。
この暑さの中でも、お店の中はひんやりとして気持ちいい!
隣接した蔵も2階建てなので、かなりの人数が入れそうです。

元々こだわりのあるオーナーだけに、細部まで行き届いた
お店でした。
おそらくとても器用な方なので、ほとんど手作りではないかと・・・。

ランチとディナーがあるそうです。
今日はお茶だけでしたが、次回はぜひ食事をしたいです。
こんな近くにくつろげる場所がまたできて、嬉しいです!



コメント

非公開コメント

No title

ホントだ、スキンが変わって見られるようになってる!…と思って見てたら、写真が載っててドッキリしました。
私もカフェの利用しかしたことがないので、一度お食事してみたいです。
お店の方が真顔で「おいしいんですよ…」と言っていたのが、とても印象に残りました。変に謙遜したりせずに、ちゃんと「おいしい」って言うのってスバラシイなあーと、強く思いました。

No title

私も「おいしいんですよ!」って言葉印象に残ってます。
実はうちの母の口癖。「おいしいかわからんけど・・・どうぞ!」
と言って料理を出すことがたまにあるんです。
美味しいんだから、そんな謙遜はいらんばい。
と言ったことがあります・・・
ストレートな表現って大事ですよね!

No title

私の7月31日のブログから、ここにリンクさせてもらいました。

そうそう、髪、切りました!
ここで自分の写真を見て、「かなりモサモサしている…」と気づかされて。
いやー、いいきっかけになりました。切らねば切らねばと思いつつ、ずっと先のばしにしていたので…。

No title

夏にぴったりの髪型になりましたか?私もザンバラ髪を切りたいのですが、ついつい手入れが楽で・・・こんなに伸びてしまいました(._.)
ブログありがとうございました!!あんな風に宣伝していただいて
もー感謝です★
朝青龍ではありませんが、初忘れるべからずですね。