FC2ブログ

さこんうえ母のオレキエッテル


本日のパスタ。
ちょっと苦みの利いた、大人のトマトソース味。


「ウルルン滞在記」で見た、オレキエッテル(耳の形)
結構早く作れるようになりました~





ザル豆腐。こちらもにがりのせいか、苦みの利いた?味でした。


本日はさこんえの母のブログです(代筆?娘)

連休の後、二日間だけ雨が降らず、思わずニッコリ笑った。
助け日よりとこの時ばかりは、はまって草だらけの畑の中を「前進」
のみで、懸命に這いずり回った。
娘も一日手伝ってくれたが、二人よりは三人とは大したものだと
身をもって知った。
小麦の跡地には「高キビ」の苗を主人が定植して、やれやれの一安心。

昼過ぎに娘に久しぶり「パスタ」を作ろうかと声をかける。

4時頃自家産の強力粉にオリーブオイル、塩、山のわき水で
20分程度こねる。
さらに20分ほどねかせる。
オレキエッテル(耳の形)にしよう。
娘は小さなナイフを上手く使って、クルクルと手際よく作り上げていく。
なかなか均等にはならないものだが、「コツ」を
飲み込んでいるので早い。
真ん中のくぼみにソースが絡んで、美味しくできるのでこの形が良い!

ストックの今日のソースは「満願寺とうがらし」を石窯の余熱で
焼き、ソースに加えたもので、大人の味と言うところかな。

この4月、6名でアイルランドに研修の旅に出かけることがあった。
帰路、衣類を外に出し、スーツケースに保冷剤を入れて、アイルランド産の
バター、チーズ、オリーブオイルを買い込んで来た。
(アイルランドは畜産の国)

もうチーズはなくなってしまったので、代用にバターを使うことにした。
たっぷりの玉葱、少しのベーコン、ニンニク、オリーブオイル、バター、
バジル・・・。
手近にある材料で、田舎のばあちゃんパスタ作りが始まった。
ソースをたっぷり使うし、強力粉だから歯ごたえもある。
空腹にごまかしがきく。

少し大豆を浸していたので、それでザル豆腐も食卓に並んだ。
楽しい一日だった!

コメント

非公開コメント

No title

 うはぁ~~~!!食べたい!!美味しそうぉぉ~~~!!しっかし、おばちゃんアイルランドも行ってるんだねぇ~~。私もちょこっとだけ行った事あるけど、いつか又行けたらなぁ~~と感じた国でした。研修だったら又入り込んで感じれるところが沢山あるんだろぉ~なぁ~~!!

No title

本当においしそう!!おなかがすいてきますよ。
アイルランドの研修なんてステキですね。

No title

りかちゃん、もう何回か海に行った?
私は川なんだよね・・・いいなあ・・・
りかちゃんもアイルランド行ったことあるんだ!?
私はギネスビールくらいしかしらない国。
行ってみたいです。

No title

あきぼんさん、小国はすっかり夏です。
が・・・お盆過ぎたら一気に秋の風になるんですよ~
寝苦しいということがほとんどありません。
その分、冬が鍛えられるんですけどね!