FC2ブログ

今年もやって来てくれました!シンガポール国立大の学生さんたちです。

IMG_4050.jpg

毎年この時期になるとシンガポール国立大の学生さんたちが研修にやって来られます。
昨年は震災直後だったため安全をとってキャンセルになりましたが、
今年はまた来てくださいました!

我が家では2泊間滞在。
毎回何かしらの農作業を体験するのですが、今年は先生の念願である田植えを体験!
ところでシンガポール国立大と言えば、世界大学ランキングで
アジアナンバー1なんですよね(*_*)
未来のエリートたちがこんな山の中で田植えとは・・・。
うん、きっと良き思い出になります(笑)

まずは父が簡単にレクチャー。

IMG_4010.jpg

習うより慣れろ
とりあえず田んぼの中に恐る恐る入ります。
田んぼのひんやり感が気持ち良さそうです。

IMG_4024.jpg

田植えは手植えでも稲刈りは機械なので、できるだけまっすぐに植えないと後が大変です。
ピンとはった紐にそってきれいに植えていきます。
最初は慎重そうだった学生さんもどんどん慣れてスピードがあがっていきます。

IMG_3998.jpg

現場監督のチビ介も先生のサングラスを拝借し見学です。

IMG_4029.jpg

かれこれ45分程度、中腰で黙々と苗を植え続けた皆さん。
汚れた足を洗いに近所の川へ。

IMG_4034.jpg

足をきれいにした後は腹ごしらえ。
近くのカフェ・カリンまで歩いて行きます。
ピザがおいしかったことでしょうね!

皆さんお疲れさまでした。
収穫は10月頃になりますよ~。
スポンサーサイト

初節句

5月も半ば。
GWも終わり、来週は毎年恒例のシンガポール国立大学の生徒さんたちが
やってきます。
その報告の前に・・・

今年はチビ介君の初節句でした。

IMG_3795.jpg

旦那さんのお姉さんご夫婦とお友達が関東より遊びに来てくださり、
今回はチビ介の鯉のぼり建ても手伝ってくれました!

まずは竹林より10mほどの竹を切り出す作業。
これがなかなか大変 お姉さんのリーダーシップの元、せ~の!で何度も方向転換をしながら選ばれた
1本を運び出す。

IMG_3803.jpg


さらに畑までこの10mの竹を運ぶのですが、途中沈み橋と言う難所があり切り返しがこれまた大変

IMG_3809_20170515222902f6d.jpg

どれくらい長いかこの写真で見るとよくわかります~

IMG_3812_20170515222930bf4.jpg

竹が到着し、早速設置です。
風の方向などを考えながら名前旗を取り付けます。
そして10mの竹をみんなで立てる作業に入ります。
残念ながら動画しかないので割愛しますが、この作業がまさにチームプレー!
お見せできないのが残念!

DSC03529.jpg

主役のチビ介君はお姉さんお手製の甚平を羽織り、写真撮影会。

IMG_3914.jpg

青空になびく鯉のぼりが・・・
ん? 鯉???
そう、我が家は鯉のぼりではなく、くじらのぼりなのです!

以前住んでいた宮崎市の佐土原町はくじらが縁起物。
くじらが雄大に青空を泳ぐ姿を見て、息子が生まれたらくじらにしたい!
と思ったのです。

しばらく近所でも話題だったようです(笑)

IMG_3849.jpg

兜はこちらも珍しく木製兜。
細かい細工がしてあり、これからチビ介の年齢とともに
変わっていく姿が楽しみです♪

皆さんの協力あって迎えられた初節句。
来年くらいにはチビ介君も理解できる年になると思うので、
この話をしてあげたいと思います!

感謝!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。