FC2ブログ

夏休みも終わりですね~

fireworks.jpg

火事ではありません。

宿にお泊りのお子さんたちと、我が家のおちびさん達(だんだんちびではなくなり
つつある今日この頃)の花火の光景です。

夏休みも終わりですね~。
胸をなでおろすお母さん方の姿が目に浮かびます。

小国は新学期が他地域より1週間早く、子供たちは既に学校へ元気よく通っています。

この夏休みは小さいお子さん連れがとても多かったです。
特に印象に残っているのが、関東近辺の方。

お話して行くうちに、実は…と放射能の影響を案じて九州への移住や期間限定の避難など
色々ご検討されている様子でした。

子供たちがのびのびと走り回ったり、土を触ったりできない現状。
本当に悲しいことです。

我が家へ滞在している少しの間だけでも、そんな心配をすることなく、
元気に走り回ってほしいです。



スポンサーサイト

このソース、かなりイケますっ!

tomato.jpg

姉の畑にものすごい数のミニトマトがなっているので、以前九州のムラのスタッフの方より
教えていただいたソースを作ってみました~。

赤真珠みたいで(そんなのないけど)キレイ
バットの底にはお塩を適量入れておきます。

bagilico.jpg

バジルを適当にパッパッと。


ichigama.jpg

ピザを焼いた後の残り火で、じっくりゆっくり8時間位置くと…。


paste.jpg

皮がちょっと舌に残るので皮を取り外し、ざるでこすと…

びっくり!

これっ、超シンプルですがかなり美味しいです!!

塩とバジルでここまでコクのあるソースになるとは…。

今度はイタリアントマトで作ってみます

ブルベリーと格闘中

berry_20110818090228.jpg

ここ数日、突然激しい雷が鳴るかと思うと、カラッと日が差し込んだり、
ざーーーーーーっと雨が降り始めたりと、油断のできない天気が続いています。

こんな時屋外での作業はなかなか難儀します。

さて、ただ今ブルーベリーの最盛期
取っても取っても次々と熟してくるので、ほぼ毎日のように収穫に追われて
います。

昨日は母がすごい剣幕で…

mushi.jpg

この毛虫にさされたと叫んでました

分かりますか~??

本当見事な保護色の毛虫。
微妙に枯れ具合まで似ている。

この毛虫に刺されると相当痛いようです。

昨日は母が宿の方があったので、母に代わって父と私がブルベリー取りを
したのですが、私は軍手でしっかりと防御しました。

そう言えばこの前母はハチにも手を刺されていました。

毛虫や蜂など少々のことでは動じない強靭な手になっていますね…


へんてこなす。

nasu.jpg

トマトが熟する前のような、そんな姿の「ナス」。
今年種を取り寄せて初めて栽培しました。
果肉が引き締まっているのでカレーに合うようですが、ここはさこんうえ。
カレーというわけにはいかないもので

nasu2.jpg

中はこんな感じ。種が多いのでこのまま使うのは難しそう

nasu3.jpg

まずは種をくり抜き、具をつめて…

nasu4.jpg

エゴマの葉でくるっと巻き…

nasu5.jpg

衣を軽くつけて、揚げてみました。
エゴマの風味と、ナスの甘味、チーズのとろみが中の具とからみあって
なかなかよかです。

今日の連泊のお客さまにお出ししました。

美味しかったそうで、よかったです

今日も阿蘇の山々はきれいでした★

aso_20110811225953.jpg

今日も本当に良い天気でした~

久しぶり外出したのですが、夏休みもあって家族連れの方をよく
見かけました。

ミルクロード沿いにはいくつか阿蘇山を眺められる展望台があり、
久しぶりにそのひとつ「兜岩展望台」に上がってみました。

展望台によって見える角度が変わるので同じ景色でも新鮮です。
眼下には内牧が広がり、きれいな田んぼのグラデーションも楽しめます♪

ここ兜岩展望台は駐車場に車を停めて道を横切るので、横断の際は
くれぐれもお気を付けくださいませ。

あ~今日も夜風が気持ちいいです。と言うかちょっと寒いかな?
明日も全国的に猛暑とのこと
疲れたら阿蘇まで足を延ばしてくださいね~

思いはのこりますね~

さこんうえの裏庭を上がっていくと、ムラの氏神さまがひっそりと祭られています。
私たちは昔から「天神さま」と呼び、1年に1度小さな小さなお祭りをして、
大事お守りしている場所です。

その天神様の傍にある我が家の杉十数本。
見晴らしをよくするために切ったところ突如として現れた二股枝の杉。
今、この杉の木に見事にブーゲンビリアのオレンジの花が咲き乱れています。
宿のブランコから眺めると、緑とオレンジのコントラストが森の中で
とても映えます。

どうやらムラに住むおばあちゃんが昔杉の木のそばに植えたようです。
今は亡きおばあちゃんですが、こうやって形あるものは残っていくんですね~。

ちなみにうちのじいちゃんもムラの入り口付近でお迎えするつつじの花を
一人で植えました。車の免許を持っていなかったので、
起伏のある道を一人一輪車で苗を運び、コツコツと崖をなだらかにし、
つつじの苗を植えたそうです

人の命は限りがありますが、思いはこんな風に永遠と残り、
いつも私たちを癒し、楽しませてくれるんですね~

flower1.jpg

flower2.jpg

現場検証

river.jpg

ムサシ→姪っ子→甥っ子。

毎晩こんな感じで川の字で寝ています。

いちょうムサシは専用のベッドがあり、以前はちゃんとここで寝ていたのですが、
姉一家が我が家へ来て以来、本人(犬?)は兄貴分のつもりかいつもこの態勢。

ちなみに姪っ子は寝相が超悪いので、ムサシはよく蹴られています。
でも懲りないんですよね~

肝心の母親(姉)の寝るスペースはなく、いつもムサシとケンカをしながら
陣取りをしている模様

「川」の字から「川′ガワ?」へ。

現場より中継でした 

恨み手帳に刻印

snake_20110805202510.jpg

朝、姪っ子が保育園に行く前に「みかちゃん来て~」と声をかける。

お隣さんの石垣の穴に、1メートル弱の立派な蛇の抜け殻がはまってるではありませんか~
当然姪っ子は興味があるものの腰が引け気味。
私はスルスルと蛇の抜け殻を石垣の穴から引っ張り出すと、彼女は緊張体制へ。

「これ、財布に入れるとお金持ちになるよ!

彼女にとってはそんなことはどうでもいいようで、さっさと保育園に行くため
車に乗ったのですが…

おばさんとしてはついついいたずら心が。

「うあぁーーーーーーーーーーーーーーっ~」

と抜け殻をクネクネさせて近づけたら、も~今まで聞いたことがない奇声で
大泣きするではありませんか!!! 

きっとこの出来事は姪っ子の「恨み手帳(想像ですが)」に刻まれたに違いありません

老後が心配です。

いたずらはほどほどに

追記:昔次女の姉のところで、ちび太と言うかわいい子猫の手をつかんで
   ずっとアホの坂田の「坂田踊り(横歩きのやつです)」をしていたら、大人になった今、
   姉曰く、彼女は性格がゆがんでしまったそうです。
   きっと彼女の恨み手帳にも私の名前が刻まれていることでしょう

ブルーベリーをフレッシュで

berry.jpg

まだまだ暑いですね~。

今さこんうえの庭ではブルーベリーがたくさん実っています。
そのブルーベリーをフレッシュで食べていただこうと、
暑い夏にぴったりの「ブルベリースムージー」を作ってみました

と言っても氷とはちみつを合わせミルをかけるだけの、超シンプルな飲み物。
でもこれがのどごしすっきり、そしてさわやかなブルーベリーの酸味がまた
美味しく、かなり贅沢な飲み物です

でも冷たいものばかりではお腹を壊しますので、暑くても野菜鍋をたべましょ~

で、私の未来はどうなるの?

photo.jpg
かわいいイラストでしょ?
実は私の背中にいらっしゃる守護霊さんの絵です

と今日はのっけからなんだ???と思われる方もいらっしゃるかも。

実は最近お友達が我が家に宿泊し、いろいろ話していたらお互い
同じ占い師さんに見てもらったことがあったんです~。
(女子は占い好きですからね~

小国在住の占い師の方なんですけど、これがびっくりするくら
い過去・現在があたるんですよ~(未来はまだわかんないので)

小国の方でも面識はないので当然私のことも知りませんし、
名前だけ書いて、手にちょっと触れるだけなんですよ(リーディングってやつです)
それが「ま~なんでそんなに知っとるとですか??」って思うくらい
当たってびっくり。

この方本業がデザイナーさんですので、イラストも描いてくださいます。
かわいいんですよ~

ちなみに私の守護霊さんは、
父方のご先祖で武将の娘だとか。とても元気がよく男の子だったら出世しました…
それって…??

追伸 占いは他県からも来られるので3か月先まで予約でいっぱい。
   なかなか見てもらうのは難しいみたいです~


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。