FC2ブログ

夜なべ第二弾

ginan.jpg

本日の夜なべ仕事は、銀杏の皮むきです。
いつもは小国の銀杏を使用しますが昨年はどこも不作で、
福岡の知り合いの方にお願いをしました。
当たり前かもしれませんが、小国と他の地域のものを比べると
銀杏も香りや味が違うんですよね~。

もちろん私も手伝いましたよ

kosyou.jpg

昼間は天気が良かったのでごぼうの天日干しと、
唐辛子の瓶詰作業をしました。

この唐辛子、実は昨年柚子胡椒を作った時に使った残り。
思ったより柚子が沢山採れてたので、青こしょうが(唐辛子)が途中で足りなくなり、
近所の朝どり市で買ったのですが、時期が遅くなると青→赤へと
色が変わり…結局真っ赤になってしまいました

なので乾燥させてこれからいろんな料理やお漬物に使います。


bin.jpg

ちなみに唐辛子に紛れて、満願寺とうがらしも。
大きさは横の唐辛子に比べるとかなり大きく、こぶりなピーマンに近いです。
でも辛いんですよ~。

gura.jpg

唐辛子はこんなグラデーションで紅葉?していくんですよ
スポンサーサイト

夜なべ仕事

kibi_20110225094445.jpg

こちらは、雑穀の「たかきび」です。
天日干しすると皮がむけてきます。
赤い粒が皮がむけたもの。黒いものはまだ皮がついている状態です。

keiko.jpg

この皮つきと皮なしを手作業で分けていきます。
かなり地味な作業

皮なしの粒は圧力鍋で蒸して冷凍保存し、リゾットやスープなどの
料理に使っていきます。

皮ありの粒は製粉所へ持っていきたかきびの粉にして、たかきびのハンバーグ
などに使っていきます。


keiko2.jpg

気が遠くなります…。



*****************************************************************

ゴールデンウィークの予約状況のおしらせ

今年は連泊ご希望の客さまが多く、既にお部屋が満室となりました。
3月、4月の週末はまだ空室がありますので、お問い合わせくださいませ

4/29(祝)満室
4/30(土)満室
5/1(日)満室
5/2(月)満室
5/3(火)満室
5/4(水)満室
5/5(木)空室×2

*****************************************************************

だんだん忙しくなってきました~

やっぱり春は近づいてますね~
庭の水仙も芽をだし、軒下に植えたカモミールもなんとか越冬しているし、
何より昼間の日差しが暖かい。

chichi.jpg

そんなわけで、徐々に農家の仕事も忙しくなってきました。
今日は我が家の命でもある、肥料づくり。

うちの野菜は無農薬・無化学肥料で育ております。
なので土づくりが重要。

うちの肥料の材料は…

油粕
米糠
EM菌

です。

以前は魚粉も使っていましたが、私が以前働いていたお店では自然栽培を
広めており、父も私もその考え方をそこで学んできました。
ただ100%自然栽培では収量などの関係でなかなか難しく、せめて動物性の堆肥を除いたものを
作ってみようと、魚粉を除いたしだいです。

じょうろから出ているのがEM菌です。

hiryou.jpg


taru.jpg

それぞれが混ざったらこの樽(正式名称があるんでしょうが)に入れて、
発酵させていきます。
なんとなく酸っぱい感じの匂いですが、動物性独特の香りはないですね~。


*********************************************************************

ゴールデンウィークの予約状況のおしらせ

4/29(祝)空室×2
4/30(土)空室×1
5/1(日)満室
5/2(月)満室
5/3(火)満室
5/4(水)満室
5/5(木)空室×2

**********************************************************************

春うららか。

sky.jpg

久しぶりの晴れ間。
ごぼう茶のごぼうを干しに道をテクテクと歩いていると、なんとも笑ってしまう光景が…。

何か分かりますか







zentai_20110216143834.jpg

もうちょっとズームイン




zentai2.jpg


にゃん吉たちが3匹栗の木の上でくつろいでおりました

特に最下の黒猫は、我が家に不法侵入したりとなかなかふてぶてしい逞しい猫です。
物腰もヤクザっぽいのでずっと一匹狼と思ってたら、仲間がいました。
それも二匹も。

春が来たら、栗の木にうじゃうじゃ猫がいたりして

血糖値を下げるキクイモ

kikuimo1.jpg

昨年ご近所さんから「キクイモ」をいただいたので、味噌につけこみました。

tkemono.jpg

味噌に漬けこんで3か月。今日から新しい糠床ならぬ味噌床です。
今回は酒粕を入れ、お砂糖などでちょっと甘さを加えます。

kikuimo2.jpg

レモンを丸ごと入れ、酸味もプラス。
これから1カ月ほどすると、ちょうどいい塩梅のお漬物ができあがります。

kikuimo_20110215220358.jpg

ちなみに私の好物は、このキクイモを天日干しにして黒砂糖をまぶしたお菓子。
キクイモは血糖値を下げる野菜なのですが、これだけ黒砂糖をまぶしたら
意味ないですね

適度な食感が癖になる味なんですよ~

春にはホクホク。

farm.jpg

ぼちぼち畑の種植えなどの農作業がスタートです。

こちらは4月に収穫するジャガイモ。
我が家は煮物などをよくするので、崩れにくい「男爵」を植えます。
棟に鍬で溝をつくり、等間隔にジャガイモの種を置いて行きます。

真ん中を空け、左右均等に。
真ん中には肥料を入れているので、ここにはミミズが出没するのです。
ミミズだけならいいのですが、ミミズ大好きもぐらくんもぽこぽこ穴を掘って
ジャガイモをだめにするので、この真ん中をもぐらの道として空けている…
と言うわけです。

potatos.jpg

ジャガイモの切り口は菌などが繁殖しないために、消毒代わりとして
灰をつけます。昔から農家の人がやっている方法です。

春になったら、ホクホクの新ジャガが待ってます

新作です。今度はゴーゴーチャ。

gogo.jpg


また雪が降ってしまいました~。
なので冬は加工品づくりにぴったりの季節。

ごぼう茶第二弾として、新作「ゴーゴーチャ」が完成

今回は、ごぼう茶にさこんうえ自家栽培(もちろん無農薬・無化学肥料)のゴーヤを
ブレンドしました!

ゴーヤにもたくさんの健康の元が入っています。

ゴーヤに含まれる植物性インスリンが血液を安定にさせたり、またコレステロールの低下、
血液をきれにする、ビタミンCで疲労回復…などなど、
ごぼうに劣らぬ最強の野菜です。
それにさこんうえのゴーヤですので、何より安心です

ちなみになぜごぼうとブレンドしたかと言いますと…

ゴーヤだけでは苦いのです

苦くないゴーヤ茶もあるようですが、我が家のは苦い。
ゴーヤの主張が強いんですよね~

ごぼうとブレンドすると、いい塩梅に飲みやすくなります。
栄養もプラスされて二度美味しい

ネーミング「ゴーゴーチャ」の最初のゴーはゴーヤ。
次のゴーはごぼうです(笑)
単純だけど快活な感じでいいかなっと

**************************************

ゴーゴーチャ 60g 1袋 900円(※一日カップ1杯でおよそ1月分)

ごぼう茶と異なり、苦味が最後に少しだけ残るので
出汁利用にはおすすめできません。
生姜とブレンドしても美味です。


ご希望の方はこちらまでよろしくお願いしますm(__)m
(アドレスは迷惑メール防止のため、@の後のスペースを詰めて
手入力でお願いしますm(__)m)

sacon12@  hotmail.co.jp

**************************************

今宵はライブでした♪

live.jpg

久しぶりLIVEに行ってきました~。

会場は小国町にあるおぐに天然食 ほこすぎさんにて。

さこんうえから車で15分程度の国道212沿にあるレストランで、
地元の人も良く利用し、昔同窓会で私が酔っぱらったわけありのお店であり、
町の顔のようなレストランです。

そこの20周年記念で開催された「JAZZ Live♪」

九州を中心に活躍されているミューシャンの方で、
本格的なJAZZを小国で聞けるなんて贅沢です

ちなみにバンドの名前は「菅原彰司 Quartet With 花月」
花月(かげつ)とは、娘さんのお名前で今回ボーカルとして登場されました。
写真がピンぼけで残念ですが、お美しい方でした

打ち上げもちょっとだけ参加させていただきました~。
やっぱり生はよかです。
大人な時間を過ごせました

氷漬け

hakusai.jpg

今日のテーマは「白菜のお漬物」です。
お話は河津慶子さん(母)よりちょうだいいたしました。

*********************************

十二月中旬、畑でしっかりと「寒さ」にあった白菜を取り込んだ。

途中で塩見を見て、「鷹の爪」を入れて、正月家には美味しい漬物になる
予定だったが…。

その後零下11、12℃の厳しい寒さが何度か襲った。

漬物桶には、3~4センチの氷の「フタ」がしっかりとかぶさってしまった。

金槌で叩いたり、石で叩き割ろうとしたが、あまりにも冷たくて…
「もういいやっ!」とあきらめた。

今日久しぶり夕方雨が降り出し、周囲の残り雪も溶けだし、あの桶の氷も
フタがなくなっていた。

氷漬けになった白菜は、透き通って芸術的な色と柔らかな甘味があって
美味しかった

河津慶子

***********************************

そう、ただの白菜の漬物ではないのです。
確かにキレイで上品な味わいでした。
厳しい世界で生きてきた白菜は、美しく変身したのですね
ありがたく頂戴しています ご飯がすすむ~。

節分つながりではありませんが・・・

今日は美容ネタなので、男性の方はつまらないのでスルーしてくださいね

tounyu1.jpg

昨日は節分でしたね。
我が家は鬼も福も忘れておりました。
豆の数も若干増えておりますので、忘れていいのかも。
節分つながりではありませんが、本日「豆乳ローション」
作ってみました

実は豆乳ローションの存在は知りませんでした。
たまたま今度畑に植えるカモミールの事をネットで調べていたら…

「カモミールローションがシミに良い!」
と朗報が

イタリア仕込のシミがただ今大活躍中の私のお肌。
友人の間では知られていますが、結構私はスキンケア好きなのです
シミと聞くと即反応してしまい、今度カモミールローションを作ろう~と
調べていたら、流れ流れて「豆乳ローション」へ。恐るべしネットの力。

こちらは昔流行ったようですね。知らなかった
シミだけでなく、脱毛効果などもあるようで、まつ毛や眉毛に塗らないようにとも…
ほんとかな???

作り方は簡単なので即実践。

まずは豆乳をお鍋で温めて…

tounyu2.jpg

温度が65~70℃くらいなったら、レモンの汁(2個分)を入れる。
すると少しだまっぽくなるので、ここで火を止める。

tounyu3.jpg

そして木綿布でこして…
もう一度殺菌するために火にかける。

tounyu4.jpg

出来上がり!

と言っても豆乳そのものです
果たして効果のほどはいかに…。
また後日ご報告いたします


harb.jpg

こちらは今度の春に植えるハーブの種です。
もうちょっと暖かくなったら、畑を耕しま~す
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。