FC2ブログ

嫌いな人はごめんなさい。

頭が煮詰まり、カメラを持って散歩にでかけてきました。
この時期は茶色一色でどの写真もいまいち。
せめてタヌキとかイノシシとかに遭遇したらいいのに・・・
(先日チチハハが帰り道に、うりぼう軍団に会ったそうなんです。
ムサシみたいだったって)

もう家路も近く今日は一枚もいいのが撮れなかったとがっかりしていた矢先、
ランがごみみたいなものをあさっているではないですか・・・。
ノラ化してしまったのか・・・ちょっと怒らんといかん!
と近づいたら・・・



チュー!
とは鳴きませんでしたが、子ネズミがいるではないですか!
おーっ!シャッターチャンス!!
相手はネズミだけに用心して近づく・・・が、全く逃げる気配がない。
おかげで相当アップが撮れました(ブログに載せると気絶する人がいるかもしれないので
やめました)

そこからは・・・ランとジェリーとの格闘。


さすがランちゃん。やっぱりネコなのね!
と思いきや・・・


顔を突き合わせてるだけ。
ネズミをそのままにすると、増えるんだよね~。
でもこのネズミかわいいなあ。
私もしばらく眺め、あとは二人に任せて退散しました。
今度会ったらファミリーになってたりして・・・。







スポンサーサイト

ただ今勉強中。



2月とは思えない暖かさ。
母と1か月くらい気候が前倒しになっているみたいだね・・・と。

こんなにお天気がいいとちょっと出かけたくなる気分ですが、そうもいかない。
実は今試験勉強中。
それも危険物取扱(乙4類)。

私はバリバリの文系。
たまたま仕事の関係で試験の案内回覧が回ってきたのです。
どう考えても私に危険物の資格は必要ないな・・・と思って、チチハハに話したところ、
「どこでどう役に立つかわからんけん、挑戦してみなさい!」と。

そうね・・・。こんな機会でもないと受けることないし、ちょっと時間もあるし
受けてみようかしら?
大の苦手な化学を久々思い出しながら、睡魔と格闘。

そう言えば、昨年もこんな風に睡魔と格闘しながら資格をとった覚えがあります。
田舎にいるとついついのんびりモードになりやすいので、いい刺激になるんです。
もちろん資格は実生活(仕事)に活かして初めて役に立つものですが、それでもそこまでの努力が結果として見えると嬉しいし、自信もついて意外なところで効果が現れたりするので、ちょっと頑張ってみたくなります。

さーコーヒー片手にもう一息だー。















おでんくん変身。

朝、家を出る時母が「今日はおでんよ!」と声をかける。
いいね~。久し振りのおでん。
と夕食を楽しみにしつつ仕事へ。


寒い中帰宅すると、40年と年期の入ったおでん用の無水鍋がガスの
上で上下さかさまになっている。

確かおでんのはずなのに・・・。
母がちょっとみてみてと急かす。



ふた(正確には逆さまなのでふたではありませんが・・・)を開けたら、そこにはだいこんや
はんぺんではなくケーキみたいなものがどーんとあるではないですか!
おでん用のなべだけに、その大きさは直径30cmくらい。



「お父さんがおなかすくだろうから、おやつを作ったとよ」
なんて愛情あふれる言葉でしょう。
でももうおやつの時間は過ぎたのに・・・。
味見をと、ご飯を食べているのに父も私もブルーベリージャムのたっぷりかかった
パンケーキをいただきました。
もちろん自家製の小麦粉ですから、おいしかったです!
3日はおやつに困りそうにないですね。




雑誌「BRUTUS」に載りました!



昨日発売の「BRUTUS」にさこんうえの蛙が載りました!
と言っても、ほんのちょっとですが・・・。
でも、あのおしゃれでかっこいい雑誌「BRUTUS」に取り上げていただくなんて、
ちょっとうれしい(;_;)

農業初心者の方でも、ちょっと農体験できる宿みたいな感じで紹介していただいてます。
掲載されている同じような宿泊施設で、こじんまりとやっているのはどうもうちだけのようで、なおのことありがたいです(でもほんのちょっとですから)

我が家のことは、ホームページといろんな方のブログで知ったとのこと。

我が家にお泊りいただいたお客さまが、ブログでさこんうえをご紹介してくださっているようで、とってもありがたいことです。

編集者の方も、「きっと素敵な宿に違いない!」と思ってくださったようです。
嬉しいですね(;_;)/~~~

それにしてもBRUTUSを読んでいて、農業へのイメージもだんだん変わってきているなー
と思いました。だって村の中にいると、おしゃれな農業とはほど遠いから。

どうせ汚れるから汚れていい格好=ボロボロの服

寒いからとにかくなんでも着込む=だるま状態でりっぱなおばちゃん

ちょっと反省。 
ちょっとこじゃれたagri girlをめざしたい(←BRUTUSをみてください)

春からはagri girl姿で、ハーブ畑でいろいろ作っていきたいです。
(余談ですが、ミントの天ぷらってあと味すーっとして意外にいけます)











早く食べたいな。

昨年末椎間板ヘルニアと診断され、その激痛ですっかり弱っていた私。
病院に行っても「たいしたことない」と言われ、「たいしたことあるぞ!」
と半分怒って泣いての数日でしたが、おかげさまで良い整体の先生に
出会え、無事復活しました。

やっぱり筋力は大事!と、散歩を開始。
もちろんブログ用の写真をと片手にカメラを持って、ばっちり防寒して
近所をウロウロしてきました。

でもこの時期って何を撮っても茶色。
もー寒々しい。あーどこかに春めいたものはないかしら・・・
と探すと、あらっこんなところに果物の木が。

秋頃だったか、商工会に入っている村の人たち(と言っても父を含め4人ですが)
で、果物の樹を植樹したと言っていました。
いつもの散歩コースから外れていたので、気が付きませんでしたが結構いろいろと
植えているみたいです。問題は樹がここの気候にあってくれるか。

杉ばかりの村が少し色鮮やかになってくれたら、きっともっと散歩も楽しくなるでしょうね。
果物を片手に歩けたら・・・って気が早すぎるか。




おまけ

帰りついたら、またあやつが・・・


私の車の上に乗っている(-_-;)



そしてすごい足跡が・・・・(-_-;)


私が拾ってきた猫だからしょうがないんだけど・・・。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。