FC2ブログ

喧噪のなかのひととき・・・。



ちょっぴり緊張です。浦野さんが親切に教えてくださってます。

これがじーちゃんの茶器。

やっぱりさまになる、成子さん。

スローライフとは程遠い、我が家の日々。
そんな中、お友達の山代ご夫妻と農学博士の浦野さんが
我が家に遊びに来てくださいました。

とにかく山代ご夫妻も、浦野さんも、人脈も知識も幅広く、
私は、ずーっと「へぇー!へーぇ!」のリピート。
インテリジェンスなのに、とても謙虚。
私もこんな風になれたらいいな~。

お泊りいただいた日の翌朝、浦野さんが持ってこられた
お抹茶セットで、ミニお茶会がひらかれました。
浦野さんは山に登った時など、お抹茶をたてたり、コーヒーを入れたりと、
大自然の中で、肩ひじ張らない、時間を楽しんでいるそうです。

なので、ど素人の私にもとても面白く?そしてわかりやすく
お茶の立て方を教えていただきました。

即席お茶会なので、茶碗はさっきまでおひたしが入っていた器だったり、
ポットが見えたりと・・・そこは愛嬌で。

そんな時、母がひっよこり顔を出したので、母も急きょお茶会に参加。
すると、母の父、つまりは私のじーちゃんの形見のお茶セットがあるとのことで、
そこから50年以上ぶりに日の目をみた、じーちゃんのお茶セットが登場!
じーちゃんは、昔上海と貿易(みたいなこと?)をしていたので、その時に
中国の茶器を持って帰ってきたそうです。

その茶器で、今度は中国茶会のはじまりー。
私は会ったこともないじーちゃんですが、きっと天国で喜んでいることでしょう!
こんな機会を下さった、山代ご夫妻そして浦野さんに感謝!







スポンサーサイト

そうそう、田植えの前にお茶摘もしました!


5月末の晴天の日。家族で一年分のお茶摘みをしました。
写真のように、お茶の樹は、母屋をぐるりと囲んだ形で植えられています。


5月の紫外線は、一年で一番強いんですよね・・・。
母も私も、日焼け対策万全です。


「ブログにのせるけん」とカメラを向けると、「ちょっと、待って!」と。
どんなに山着だろうが、やはりモデルとなると、格好が気になるものです。

うちのお茶は、もちろん無農薬です。そのせいかちょっと甘いのが特徴。
結構お客さんにも評判なのです。

猫の手以上です。



じいちゃん、近所のおじちゃん、そして、ちびっこ二人で田植えです。



おにいちゃんは、さすが腰の入り方がさまになっている~。



虫嫌いのおにいちゃんも、珍しくタニシには反応。



田圃の脇に流れる水路で、ぱんつ姿の横綱(体格がよく、態度がでかいので、
そう私もは呼んでいます)
水遊びは楽しいんだよね~!



お疲れ様でした!
またよろしくねん!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。