FC2ブログ

形はともあれ・・・


腕が悪いので、なかなか丸くなりません。


かなりおおざっぱな盛りつけで、すみません(‥;)

巷では、中国ギョーザが話題になっていますが、
生まれてこのかた、我が家では、ギョーザを買ったことがありません。
一人暮らしをするまで、ギョーザが売っていることすら、知らなかった
のです。スーパーでギョーザを手にした時、なんて簡単なんだ!
と感動したのを覚えてます。

しかし、今回の事件のように「便利」の裏には、問題がつきもの。
手間暇かかりますが、本当の手作りギョーザは、安心で、美味しい。
安心と言えば、我が家は小麦粉から手作り。
これぞ正真正銘の手作りギョーザ!

忙しい時は、市販の皮を使うこともあるのですが、自家栽培の小麦粉で
作った皮と比べると、色が違います。
我が家の皮は、ちょっと黒いのです。
小麦粉自体は白いのですが、調理していくと、黒くなるんです。
当然出来上がったギョウザも、どこか黒い感じ。
自然な色なのでしょうか・・・?

形はいびつですが、もちもちして美味しかったです!









スポンサーサイト

貴重な昼間の数時間



冬の晴れ間、お日さまが顔をだすと、さこんうえは大忙し。
目の錯覚か、布団が宙にふわふわ。
そう、母が布団を頭に担いで、庭と宿を行ったり来たりしている。
イメージとしては、アジアの市場で荷物を頭にのっけて歩いてる感じ・・・
母が小さすぎて、布団だけが飛んでいるかのよう。

お日さまの光をいっぱいに浴びた布団は温かい。
これは旅館やホテルでは味わえない、心地よさ。
こんな寒い時期に来て下さるお客さまには、なおのこと少しでも温かい
布団を・・・と、小さい体で、せっとせっと運んでいる。

まだまだ、雪が残る宿周辺(念のため。道路は大丈夫です)
あと一月もすれば、ツクシが顔をだすころでしょうか・・・




しゃがれ

ゴホッゴホッ。
久しぶりのアップにはわけがあります。

風邪を引いてしまいました~。
情けない・・・

千葉に住む姉のサポートに、1週間ほどでかけ、その足で、
帰りは福岡にてお仕事。
今回は研修がいくつか入っていたので、ちょっとハードスケジュール。

とある研修で、久しぶりお友達と再会。感動の分かち合いで、大盛り上がり★
「よし飲みにいこー!」と、ちょっとかすれ気味の声で、
天神へフラフラと。

翌朝、なんと、声がでません。
ひぇ~。
知りませんでした・・・風邪ひき気味の時に、お酒を飲んではいけないと・・・
でも翌日も仕事あるし・・・
とこんな調子で、悪化して、寝込んでおりました。

実家の2階で寝ていると、下の部屋から、プルルルル・・・・・と電話が。
カルーセル・マキ(古っ!)のようなしゃがれ声で、電話にでて後悔。
宿のお問い合せでした。
お客さん思いっきり、怪しがってました。
こんな声じゃ、ひきますよね・・・

ようやく「しゃがれ」から「かすれ」くらいに回復しつつあります。

これから、風邪ひき気味の時は、お酒を控えることにします。
でもビールじゃなくて、甘酒だったらよかったのかな?






外は雪。でも小国じゃないよー。


ただいま、二人とも「ウォーリーを探せ」にはまってます。
もう何回もおんなじ本を読み聞かせしてます・・・


近くのダイエーのゲームセンターで。
ほんとは私も遊びたかった・・・

小国をバタバタと後にし、ただいま千葉の姉のところです。
実は姉(長女)が、腰痛で、とよばあちゃんよりばあちゃんに
なっていまい、急遽一番身動きが取れる私が、蛙家政婦協会より
派遣されてきました。

後ろから見て、「 l 」→「 > 」姿勢へ、すっかり曲がってしまった姉。
4歳の甥っ子の保育園のお迎えと、2歳にしては、かなり重たい姪っ子の
お世話をしつつ、楽しんでいます。

私も、19歳にしてぎっくり腰。32歳との時には、突然の痛みで一週間
布団の中でもがき苦しんだ経験が。
そんなこともあって、朝のウォーキングを始めたのですが、
大正2年生まれのとよばあはには負けます。
おそるべし、筋力の持ち主。

明日は姉が整体行きなので、きっとぐっと改善することかと思います。

健康がすべてではないけれど、健康を失うと、すべてを失う・・・・
年々感じるようになりました!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。