FC2ブログ

おもてなし研修会で人吉まで母娘旅

kumagawa.jpg

雄大な球磨川を一望できる、人吉の郷土の家庭料理「ひまわり亭」さんで開催された
「おもてなし研修会」へ参加してきました~。

himawari.jpg

阿蘇ほどの寒さではありませんが、やっぱり寒いですね。
今回は私は母のお伴でして、アッシーくんとして3時間ほどの道のりを
運転してまいりました。以前まで運転手だった父は女性ばかりの場所は
遠慮しているようで、最近私の方が出没率が高くなっています

同じく南小国で農家の宿「畑暦」をされている佐藤さんもご一緒でした。

haha_20110121173733.jpg

今回ケイコさんは(母)、パネリストとしてお招きいただきました。
他にも「お母さん100選」で選ばれた安心院の「舟板むかしばなしの家」の中山ミヤ子さんや
佐賀県三瀬村の「具座」の藤瀬みどりさん、そして地元人吉の「つばき坂」の
上井信子さんとベテランのお母さん方がパネリストとしてお話をされました。

60名近くの農家の宿をされているお母さん、また今から始められるお母さん方が集まり、
なんとも熱気あふれる会場でした。
まー娘としては母のテンションの高さに後席で冷や冷やしましたが、少しはお役に立てたようで
内心ほっとしました。

余談ですが、他のお母さん方はどちらかと言うと、ゆるっと系(癒し系)なトークなのに、
うちだけ気合系で…。
帰って「選挙の演説みたいに気合が入り過ぎてるけん、もうちょっと力抜いたら?」
とアドバイスしましたが…無理ですね 変えるつもりなし

ohinasama_20110121173821.jpg

ひまわり亭さんはただ今お雛様一色で、ま~なんとも艶やか
これから人吉はひな祭りのイベントが目白押しで、なんと花魁の恰好もできるらしい。
白塗りするんなら私もいけるじゃないかな?

gohan.jpg

こちらは前日のお母さん100選で選ばれた九州地区のお母さん方の交流会です。
はっきり言って、私たち世代より元気です
母もそうですが、年々パワーアップしているのでは…と。
どの世代も女子?は強い…。

中央黒一点の方は東洋大学の青木教授です。
グリーンツーリズムは青木先生なしでは語れない…と言うほど
パイオニア的な有名な先生です。
とてもユーモアがあって、お母さんたちと笑いながら毒舌をはいてました(笑)

tubaki_20110121173950.jpg

こちらは前日に泊った農家民宿「つばき坂」さんです。
ひまわり亭から車で5分。
宿の入り口にたつ大きなつばきの木が、ようこそといわんばかりに迎えてくれました。
(写真は椿の木ではありません。あしからず)

この日は近くの温泉に行ってきました~。
個人宅の温泉なのですが、これがいいんですよ!
結構お湯が熱くて、おまけに外の露天風呂は球磨川で実際使っていた舟!
露天風呂はぬるめのお湯だったので、長湯が苦手な私もかなりの時間
外でまったりと過ごしました。
あ~極楽 

tyousyoku.jpg

翌朝の朝食です。
鮎の甘露煮やだいこんの煮物、チーズみたいな豆腐(なんて言う名前なんでしょうか?
ごはんのおともにぴったりなんですよ!)
自家製のヨーグルトなど、お腹いっぱいいただきました。

実は日本の農家民宿は初体験の私。
つばき坂さんでの一晩は本当にくつろげました!
人吉にお越しの際はおすすめです! 
舟の露天風呂ぜひ体験してくださいね~。
(夜いただく自家栽培の柑橘のフルーツはサイコー)
スポンサーサイト

安心院でGT

tokitasan.jpg

昨日は宿をお休みして、安心院で開催された九州グリーンツーリズム(GT)シンポジウムに
母と一緒に参加してきました!

あまり土地勘のない私は、思いっきり道に迷いサファリパークの方向へ
途中まで調子良かったのに…。でもおっきな象の看板はみれたけど
人に尋ねながらぐる~と遠回りして安心院に到着。

会場には農家民宿をされている方々を始め、GT協議会や研究会関係の方、行政の方々など
たくさんの人で賑わっていました!

母は行く先々で久しぶりの再会を楽しんでいました

私たちが到着した時、聞き覚えのあるあの声が…。
「むか~し、むか~し…」のまんが日本昔話の常田富士夫さんがちょうど
講演をされていました。

実は常田さん、南小国のご出身なんですよ。

なんだか昔にフラッシュバックしました
(龍に金太郎みたいな子供がのっかっている姿が…分かった方は私と同世代です(笑)


stage.jpg

会場ではいろいろなトークがあり、最後にステージにて県毎に自己紹介がありました。
来年のシンポジウムは鹿児島で開催と言うこともあってか、鹿児島からは
バス1台分の参加者の方がお見えでした。

熊本は少なかったかな~。私は座席でぼ~としていたんですが、DAN爺の一声で慌てて
母と一緒にステージへ!母はステージで夢宣言をしていました!
さすが有言実行型

slowfood.jpg

お昼からはお目当ての「スローフード交流会」
安心院のお母さん方が数日前から準備して作ってくださったお料理の数々。
たくさんの郷土料理が所狭しと並んでいました。

どれもおいしそう

amigohan.jpg


mosougohan.jpg

ごはんものだけでもたくさんの種類が

plate.jpg

どじょう料理もあったんですが、勇気がなくて一匹だけ。
でも臭みもなくて大丈夫でした。
シシ肉のハンバーグなんかもありました。
デザートもちゃんと押えましたよ!

どの料理も美味しく、テーブルの上のお料理はほとんど完食状態。

安心院のお母さん方、ありがとうございますm(__)m

matyu.jpg

安心院から小国へ帰る途中になんと「マチュピチュ」が出現


matyu2.jpg

「マチュピチュ」です!何となく…あの山が。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。